スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

自律神経が乱れると低体温になるワケ☆その2(副交感神経の過緊張による低体温編)

こんにちわ、@hanaokananaです☆


今日も整骨院に行ってきました☆彡
猫背矯正~~♪

さて、前回からの続きですが・・・
早速本題に入ります(*´ω`*)

働き過ぎとは反対にだらけた生活や運動不足が続くと
体は副交感神経が過剰に緊張します。

副交感神経が過剰人緊張すると白血球の中のリンパ球が増加。
副交感神経優位になると血管が拡張するのではじめのうちは
血行が良くなりますが

長期間にわたり、過緊張にまでなってしまうと
かえって血液の流れが滞るようになるそうです。

水量が同じなら川幅が広い方が流れが緩やかになるのと同じだとか。

こうして副交感神経の過緊張でも血流障害が起き
低体温になるそう。

低体温の人が増えているのは自律神経のバランスを崩している人が
増えていることを物語っているのだとか。

どちらにしても低体温になるって少し意外な気もしますが
やはり何事もバランスが必要で、規則正しい生活を心がけないとですね。


ブログランキングに参加しています。
花岡奈々の応援よろしくお願いします☆
↓↓↓
スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

花岡 奈々

Author:花岡 奈々
ココロ、カラダ。
カラダはもちろんですが
何よりココロがハッピーでないと
健康ではありません。

ココロもカラダも健康に
毎日ハッピーでいられるように
何かあなたが変われるきっかけを
作れますように☆

いじめ・自殺撲滅☆平和バンザイ
電子書籍出版しました☆

幸せたちがいるところ




心の傷を抱えた人、いじめ経験者、
死にたい人、幸せになりたい人、
我が子とうまくできない人・・・
共感・何か新しい考えになる
きっかけになれば幸いです。
1人でも多くの方が幸せになれますように☆


ランキングに参加しています。
応援よろしく
お願いします(^^)/押してネ♡


ブロとも・相互リンク募集中です♥

☆悩み相談受付中☆
悩みを聞いてほしい、
ただ話を聞いてほしい、
人生つまらなくて誰かと話したい
など・・・気軽に連絡ください☆
もちろん無料です(*´ω`*)
一応メールもありますが・・・

LINE ID:hanaokanana
検索してネ♡

感想や花岡へのメッセも
歓迎です☆

イタズラや何かの勧誘など
迷惑行為とみなしたらブロック
させて頂きますのでご了承ください
m(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆Welcome☆
☆メェルする☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。